節分の日

2016-02-05 16:07:19 投稿者:洲本たちばなプラス

2月3日は節分の日

ということで、午前中は利用者の皆様と職員が一緒に巻き寿司作りを行い、午後からは

豆まきを行いました

海苔を敷いて、具材を挟んで・・・。巻き寿司作りはお手のもの

 

昔を思い出され、職員よりも手際よく次々と巻き寿司を巻いておられます

 

おいしそうな巻き寿司が完成

 

みんなで協力して作った巻き寿司は、昼食時、皆様に召し上がっていただきました

 

『自分で巻いた巻き寿司は、最高においしい

 

豆まきでは、鬼に扮した職員に『鬼は外』と大きな掛け声をしながら豆を投げ、

豆が鬼にあたると大喜び

 

 

 節分の日は、邪気を追い払うために、古くから豆まきの行事が行われており、鬼に豆を

ぶつけることにより邪気を払い、一年の無病息災を願う意味合いがあるそうです。

今年一年、皆様が健康に過ごすことができますように、職員一同願っておりますヽ(≧∀≦)ノ

 

 

| カテゴリ:洲本たちばなプラス | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント


コメントはありません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:


トラックバックはありません。

コメント投稿フォーム

名前:
URL:
コメント: