平成30年度 第7回 施設内研修

2018-10-28 15:13:28 投稿者:たちばな苑

 平成301022日(月) 16151730

 

介護技術講習会(移乗・ロボヘルパーSASUKE

 

 講師:石井 雅登(洲本たちばなプラス生活相談員)

   奥野 美穂子(洲本たちばなプラスユニットリーダー)

 

 

 

 

 

平成30年度第7回施設内研修がありました。

 

 

 

 

 

介護ロボットSASUKEの使用方法について学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護ロボット導入のメリットとして

 

 

・介護者の身体的負担の軽減(腰痛予防)

 

 

・介護者、利用者の精神的負担の軽減

(剥離など皮膚の損傷が軽減、転倒、転落のリスク減、寝たきり予防)

 

 

・人手不足の解消

  

 

などが挙げられます。

| カテゴリ:法人内研修 | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント


コメントはありません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:


トラックバックはありません。

コメント投稿フォーム

名前:
URL:
コメント: