出前授業 in 青雲中学校 ~介護業務イメージアップ推進事業~

2016-09-17 09:42:27 投稿者:洲本たちばなプラス

 平成28年9月16日(金)青雲中学校にて、介護業務イメージアップ推進事業として、出前授業を行いました

 

 13:30~14:20 5時間目の授業にお邪魔し、体育館に全校生徒502名の皆様に集まっていただき、介護の仕事について、授業をさせていただきました

 

介護の仕事のやりがいや楽しさ、可能性などについて、DVDなどの教材をもとに、まずは

知ってもらうことを目的とし、授業を行いました

 

 

 今回の出前授業を担当していただいた、太田周作先生による趣旨説明

 

 

西村直樹校長からの挨拶 

 

 授業は寺田まつみ、柏木良介の2名で担当させていただきました

 

 皆さん、熱心に聞いてくれています。

何かを学ぼうとする姿勢がひしひしと伝わってきました 

 

 後部からの撮影。皆さんの貴重な時間をいただいて感謝です

 

青雲中学校生徒会代表の方にお礼の挨拶をしていただきました 

 授業の内容を踏まえ、また高齢化社会の現状や課題にもふれた、講師顔負けのすばらしい挨拶でした

 

 

 

今回が初めての出前授業ということもあり、至らぬ点等多々あったかと思います。

生徒の皆さまの社会勉強の一環として、また高齢者福祉や介護の仕事を知る機会として、少しでもお役に立てたのであればうれしいです。

 

担当させていただいた私どもも、良い経験となりました。純粋な生徒の真剣なまなざしに、身が引き締まる思いでした。

本日は貴重な授業時間を割いていただきありがとうございました。

 

これからも地域で暮らしておられる高齢者の皆様がよりよい環境で暮らし続けられるように、様々な努力を積み重ねていけたらと考えています。

 

最後になりましたが、西村校長はじめ、ご多用の中、応対していただいた坂東教頭、担当していただいた太田先生、温かく迎えていただいた教員の皆様、そして本日このような機会を作っていただいた関係者の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

 

| カテゴリ:洲本たちばなプラス | コメント(0) | トラックバック(0) |

コメント


コメントはありません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:


トラックバックはありません。

コメント投稿フォーム

名前:
URL:
コメント: